アトピーでの風呂の時間や温度 苦痛で痒いし痛い入浴対策


ee4f52f3db1b5506e36b34858983e9c2_s

おふろ上がりにお肌がカサカサして困っていませんか?
それはどうも、過乾燥になっているようです。
入浴すれば、角質細胞と角質細胞の間や毛穴などが開き、お肌の潤いが外へと逃げてしまうのが、過乾燥。
これは、入浴すれば必ず起こるジレンマなのです。

お肌の清潔さをキープするために入浴するんだけど、お風呂上りにお肌がカサカサするの。困ったわ

仕方ないね。入浴すれば、どうしても過乾燥になりがちだよね

なんとか、ならないの

なるよ!

 

icon-magic アトピー肌にお悩みの方へ『みんなの肌潤風呂』
そこで、勧められたのが、北の快適工房が販売する「みんなの肌潤風呂」。
利用者の86パーセントが満足しているという、入浴用化粧品だったのです。

アトピーの方も入浴を!

be7e18addc3c116028c0eac13b5772c3_sアトピーで悩んでいらっしゃる方のなかには、入浴が苦手だという方も多いようです。
その原因は入浴時と入浴後のかゆみ。
しかし、入浴は、アトピーの方にとっても大切なのです。

アトピーの原因の一つは、皮膚の上で増殖する黄色ブドウ球菌。
だから、お肌を清潔にするためにも入浴は大切なのです。

また、ステロイドは、前に塗った脂分が残っていると効果が出にくいとか。
やはり、お肌の汚れなどをきちんと洗い流すためにも、シャワーで簡単に済ませるのではなく、ゆったりとリラックスして入浴する方がよいのです。

ただ、湯舟の温度を高くすると、温熱刺激によってかゆみが増します。
だから、少し熱めに沸かして水で調節し、自分にとって最適な温度をキープしましょう。
また、浸かっている時間は最低でも10分程度はとりましょう。
そうすることで体の汚れも落ちやすくなります。

また、入浴後は肌が乾燥して痒くなることも多いようです。
しかし、このような乾燥を防ぐのが「みんなの肌潤風呂」。
アトピーの方も、ぜひ、一度試してほしいアイテムなのです。

入浴と過乾燥のジレンマを解消!

「みんなの肌潤風呂」に含まれている成分は、まず、別府明礬温泉の湯の花です。
この湯の花の特長は、ミネラルを豊富に含む青粘土と温泉ガスが化合したもので、皮膚の汚れや皮脂をすっきりと洗い流す洗浄力があること。
まずこれで、入浴の目的であるお肌の汚れを洗い流します。

しかし、これだけではお肌の潤いは逃げてしまいます。
そこで利用したのが、水分を引き寄せる砂糖の性質。
この点に注目してビート由来の砂糖成分を配合したのです。
そして、この成分が角質層に浸透して水分を引き寄せ、お肌の潤いをキープするのです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




さらに、お肌に浸透した潤いを逃がさずに包み込む保湿ヴェール成分も配合。
これで、入浴後の過乾燥をブロックします。

もちろん、合成香料、着色料、パラベン、エタノールは不使用。
雑菌を防ぐために水道水に入っている塩素も除去します。
また、化学成分に頼らず、特殊な技術を用いて自然素材で微発砲させることにも成功。
だから、デリケートな肌の人にとっても安心して入浴を楽しむことができるのです。

ゆったり、ほっこり、入浴タイム!

入浴後のお肌の乾燥に悩んでいらっしゃる方。
この「みんなの肌潤風呂」は、お肌の汚れを洗い流すとともに入浴後のお肌の乾燥を防ぐ入浴用化粧品なのです。

使い心地はいい感じ。おふろ上がりもツルツルで潤っている感じがする!ベタベタせずに、サラッとしているし!柑橘系の香りもいい

入浴後のカサカサ肌を気にせずに、リラックスして入浴タイムを楽しむことができるのが「みんなの肌潤風呂」です。
 

アトピー肌にお悩みの方へ『みんなの肌潤風呂』

【北の達人】みんなの肌潤風呂

icon-chevron-circle-right (1)モニターテストで【86%】の人がアトピー肌の改善を実感。(2)天然温泉成分、別府明礬(みょうばん)温泉の「湯の花」が 肌にミネラル(栄養)を与えながら皮膚や汗腺の油脂、汚れ除去を実現!(3)化学成分を使わず、自然素材で微発泡する入浴剤を実現!
 微発砲がお湯を柔らかくし、肌をやさしく包み込む!

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» アトピーでの風呂の時間や温度 苦痛で痒いし痛い入浴対策