AED導入のメリット 費用・助成金の相談や訓練用レンタルも可能


b80b023f27c24e02d4637f4055bc8136_s

近年、一般的にも普及し町や学校でもよく見かけるようになったAED(自動体外式除細動器)。電車の中やデパートでは必ずありますよね。最近では、安全に関する認識の高まっていることもあり個人宅中小零細企業も設置するところが増えてきています。

身近にある医療機器であるAEDですが、気になるのは導入にかかる費用やメリットです。導入に一体いくらかかるのかなんて予想もつきませんよね。今回は、そんなAEDの疑問や活用法についてみていきましょう。

学校や企業においてAEDを導入するメリットとは?

それは、命を助けることができるからです。心肺停止になった場合に、医療従事者が近くにいなくてもAEDがあれば救命をすることができます。AEDを使うことにより救命率が上がるので命を助けることができるのです。

もう一つの理由としては企業のイメージアップです。AEDを設置するということは安全管理をしている証です。そのためAEDの設置は従業員やお客さまへのアピールポイントになるのです。

気になる費用はどれくらい?

icon-magic 上級救命講習修了者が対応するAED販売店
昔は一台100万円すると言われていたAEDですが、近年では販売価格は30万円前後のようです。これもAEDが普及してきた証ということでしょう。またAEDは本体価格だけでなくランニングコストが必要になります。

ランニングコストの内訳はバッテリー、電極パッド、小児用電極パッドです。これら消耗品のコストが非常に高いので、AED導入の際にはランニングコストの面も考慮して選択するようにしたほうがよさそうです。

助成金も活用できるの??

AEDの導入にはそれなりに費用が必要です。しかし、補助金や助成金を受けられる場合もあるようです。助成金を活用できるなら費用の面でも安心ですよね。

保育園や幼稚園は、子供が多く通うことから必要性が高いと判断し、自治体より保助成金が受けられるケースが多いようです。商店街も中小商業活力向上事業の助成金の対象になる場合があるようです。また AEDコムではアドバイザーが助成金の相談にも乗ってくれるので、導入の検討をされている方はご参考ください。

AEDコムなら訓練用にAEDのレンタルもできる

AEDを専門に販売しているAEDコムでは、訓練用にAEDのレンタルもしています。しかも、1週間送料も無料で貸してもらえます。初心者の方はまず、無料レンタルを利用してAEDに触れてみることから始めるといいでしょう。

いざというときに頼りになるAED。導入したいけど、費用や使えるかどうか心配な方は一度AEDコムに問い合わせてみればいいでしょう。AEDコムでは専門のアドバイザーが質問に対応してくれ無料見積もりもしてくれます。

AEDコムは国内導入企業1500社を超えるAED取扱い大手です。命を助けるための機械だからこそ、購入する際は信頼の置けるところから買いたいもの。ひとりでも多くの命を助けることが出来るようにAED導入がまだの企業などは、早めに整備をすることが望ましいでしょう。  

ネットのAED販売店

【クオリティー】AED

icon-chevron-circle-right AEDが日本に導入されて10周年の今年、医師や専門家の団体とTV局が共同でAEDをPRするプロジェクトを立ち上げています。AED業界は基本的には販売価格をネット上に出さないので、価格を知りたい方からの問い合わせは急増中です。

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

AED導入のメリット 費用・助成金の相談や訓練用レンタルも可能 | お悩み対策.COM 口コミ効果検証