二日酔いには「しじみ」成分がなぜいいの?飲むタイミングは?


m002-098

サラリーマンをしていると、いろいろなことがあります。アルコールを飲む場面も多いことでしょう。
そうすると、翌日の朝、会社ではこのような会話が聞こえてくるかもしれません。

元気がないようだね

ちょっと、二日酔いで……

仕事に影響するような飲み方は、サラリーマンとしてはねえ……

いろいろあって……

まあ、これでも飲んで、仕事を頑張れ

 

同僚が渡したものは、二日酔いにも効果があるというサプリ「しじみの力」です。
ということで、このサプリについて、調べてみました。
興味のある方は、参考にしてください。

しじみとオルニチン

二日酔いの原因には、さまざまなものが考えられますが、その一つはアルコールが分解されたときに発生するアセトアルデヒドという物質です。

これが、頭痛やだるさを引き起こす原因物質です。肝臓はこれを分解して無毒化しているのですが、この無毒化を助けるのがオルニチンというアミノ酸なのです。
昔から、二日酔いにはしじみの味噌汁がいいなどといわれていますが、しじみにはオルニチンが多く含まれているからなのです。

また、生命活動を維持するために、体内では代謝が行われていますが、その代謝のときにアンモニアが発生します。
アンモニアは疲労の原因物質ですので、無毒化して体外に排出する必要があります。

主に肝臓がその作用をしているのですが、この無毒化を助けているのもオルニチンなのです。
オルニチンは、肝臓の働きをいろいろとサポートしている、スゴイやつなのです。

「しじみの力」、1粒にしじみ30個分!

icon-magic やわたの「しじみの力」
八幡物産の「しじみの力」(1箱10袋入)は、大和しじみではなく、黄金しじみ(台湾産)を使用いています。
高い山脈に囲まれた中から湧き出る美しい水……。黄金しじみはこのような水によって育ったしじみなのです。

そして、この黄金しじみは、大和しじみと比較して、カルシウムは約2倍、ビタミンAは約1.4倍、総アミノ酸1.2倍など、すぐれた栄養素を持っています。

さらに、特殊な製法によって、水分と殻を取り除き、1袋(5粒)に約30個分のしじみをぎゅっと凝縮してあります。
オルニチンはもちろんのこと、L-システイン(二日酔いの原因物質であるアセトアルデヒトの分解をサポートする)など50種類以上もの栄養素が含まれているのです。

また、L-システインはシミの原因となるメラニンの発生を抑制したり、肌のハリをサポートしますので、肌トラブルの改善にもなってGOOD!です。

さらに、今話題の肝臓エキスを300㎎配合していますので、タンパク質やビタミン類を豊富に摂ることもできて、健康維持への効果も期待できます。

口コミ調査!

口コミをちょっと調べてみました。
大体、好評でした。次の日の二日酔いはなくなったとか、宴会の翌日もスッキリと起きられるようになったという声が多かったです。
飲みに行く時には欠かさす飲んでいるとか、宴会が楽しくなったという声もありました。

もちろん、個人差もありますので、効果は感じられなかったというレビューもありましたが、利用者の94%の方が、スッキリを実感できたと答えていますので、試してみる価値はありそうです。

いつでも! どこでも!

飲むタイミングは、いつでもどこでもかまいません。
夜のお付き合いの前に飲むのもいいですし、翌朝に飲むのもいいです。

「しじみの力」は、1箱10袋入りで、1袋には5粒入っています。
1回3~5粒が目安なので、1袋で10回程度は飲むことができます。
初回は50%オフの1,080円(送料無料)ですので、ちょっと試してみるにはいいかもしれませんね。

元気になったじゃないか

はい、なんとか、一日元気に仕事ができました

それは良かった。あまり、飲み過ぎるなよ

しじみの力”があるから、どんどん飲みますよ

おいおい、休肝日も忘れるなよ!

 

サプリも利用しながら、毎日を健康に過ごしましょうね。
 

やわたの「しじみの力」

【八幡物産】やわたのしじみの力

icon-chevron-circle-right 夜のお付き合いの前に、
翌朝の二日酔いに!やわたの「しじみの力」
有用成分のアミノ酸、特に必須アミノ酸を含み、
今話題のオルニチンなども含まれています。

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 二日酔いには「しじみ」成分がなぜいいの?飲むタイミングは?