テレビで紹介された「レバリズム」飲むタイミングはいつ?毎日続けて肝臓力!


毎日のようにお酒を飲む機会が多く体の事が心配と思いながらも何もしていない人も意外に多いのではないでしょうか。アルコールを摂る機会が多い人ほどは肝臓の働きが弱まってしまうと言われています。

3311547771748d32c6beb0a0ec75b63c_s弱まった肝臓を元気にしてくれるのにシジミや牡蠣などの食品が良いとよく聞きますがシジミや牡蠣を毎日食事で摂るという事は意外にも難しいのが現実です。そんな時にテレビで紹介された「レバリズム」ですが、毎日手軽に摂ることが出来て肝臓の働きを助けてくれるそうなんです。忙しい人にはぴったりのサプリメントだけに気になる商品ですね。

肝臓の働き

肝臓はアルコールだけでなく食品添加物やばい菌などの有害物質を分解し無害にするという解毒の作用を行う大切な所です。その他にも食事から摂った栄養素をエネルギーに変えたり、そのエネルギーを蓄えたりと24時間働きっぱなしの臓器なのです。

このとても大切な役割をしている臓器がフル活動し続けると疲れやすくなるだけでなく大きな病気の原因にもなりかねないのです。物を言わぬ臓器と言われる肝臓は疲れていてもなかなか疲れていますとは教えてはくれないのです。そのためにも日ごろから肝臓を気にしていたわってあげることが大切なのです。

肝臓を元気にするには・・・

体内で悪さをすると言われている活性酸素は血管や細胞などを傷つけるといわれています。そうして肝臓にも攻撃を仕掛けてきます。

その攻撃を受けないためにも活性酸素を除去するといわれている抗酸化作用の高い食品を摂るように心がける必要があります。バナナ、かぼちゃ、にんじん、キャベツ、にんにく、しょうが・・・など抗酸化力の強い食品はたくさんあります。何かを一つだけを摂るのではなくバランスよく毎日の食生活で摂り入れていきたいですね。

抗酸化力の強い食品は活性酸素の除去ばかりでなくアンチエイジングにも効果があるそうです。いつまでも元気で若くいるためにもますます摂りいれるように心がけたいですね。

そうして最後に肝臓自体を元気にしてくれる食品にはシジミ、あさり、鮎、牡蠣、どじょう、すっぱん・・・などがあります。しかし毎日の食生活にはなかなかとりいれることができないものばかりです。

毎日の食事で摂りいれるのが難しい人にお薦めなのがレバリズムなんです。毎日手軽に飲むだけで肝臓を元気にしてくれる力強いサプリメントなんです。

レバリズムの成分は

レバリズムにはL-シスチン、スクワレン、シジミエキス、ビタミンB2,牡蠣エキス、ビタミンEなどの成分が含まれててまさに肝臓の働きを助けるものばかりです。1日3粒摂るだけで弱ってしまった肝臓の働きを助けてくれるのです。

効果的な飲み方には飲み会の前や飲んだ後に、または寝る前に飲むことが効果的だそうです。毎日続けて飲むことで元気な肝臓でいられるということです。

毎日の食生活を整えることや適度な運動も必要ですがそれでも足りないものはサプリメントで補ってあげることも大切な事なんですよね。
 

国産「しじみ×牡蠣×スクワレン」サプリ

【BellaPelle】レバリズム・L 詳細レバリズム・L

icon-chevron-circle-right アミノ酸オルニチン含有量は食品の中でもトップクラス 「静岡県産 しじみエキス」 さらにしじみは必須アミノ酸の宝庫!身体で作ることが出来ないアミノ酸を存分に配合 - 活力の源 「岡山県産 牡蠣エキス」海のミルクと呼ばれるほど栄養豊富な牡蠣。 その亜鉛の量は 魚介類の中でもNo.1の含有量です

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

テレビで紹介された「レバリズム」飲むタイミングはいつ?毎日続けて肝臓力! | お悩み対策.COM 口コミ効果検証