脇や背中を自宅でお得に脱毛する方法


13083f22dde08188997b56b56092a8a4_s

自宅で手軽にできる脱毛方法の中で、一番需要が高いのは「カミソリやシェーバー」を使って剃るという方法。次いで、「除毛剤」など薬剤の力で毛を溶かして脱毛するという方法です。

カミソリやシェーバーを使った脱毛方法の利点は、2つ。1つめは、お金がほとんどかからないという事。2つめは、広範囲の脱毛が短時間で終わるという事。ただし、剃った断面はチクチク嫌な感触がしやすく、カミソリ負けして皮膚がヒリヒリしたり、うっかり肌を傷つけてしまって出血するという欠点があります。

除毛剤を使った脱毛方法の利点は2つ。1つめは、1回脱毛したら1~2週間は効果が持続するので手入れが楽という事。2つめは、剃った断面がチクチクしないので肌触りがいいという事。ただし、薬剤に弱い人は肌がただれたり炎症を起こしてしまったりすることがあるので注意が必要です。

「明日、海に行くから毛の処理しないといけないね。ねえねえ、背中とか脇ってどうやって処理してる?」

「私は、特には処理しないよ。3年前くらいから全身こまめに脱毛してるし。」

「脱毛!?全身って、30~40万くらいするよね!?」

「それは脱毛サロンに通った時の話でしょ。私は家庭用の脱毛器で、自分で全身脱毛してるから。」

「脱毛って、ピピッて光とかレーザーあてるやつでしょ?自分でできるの?」

「うん。3年くらい使ってるけど、濃い毛はほとんど生えなくなったよ。私のは、肌状態に合わせてオートで脱毛できるケノンってやつなんだけど、ボタンで脱毛レベルを変えられるのもあるみたい。」

「前日に慌てて処理するくらいなら、私も脱毛器使ってればよかったー!」

 

海やプール、温泉に行く日の前日に慌ててムダ毛の処理をするという人が多いと思います。しかし、カミソリやシェーバーや薬剤を使った脱毛を行った後の肌は、とってもデリケートな状態。海水やプールの塩素、熱い温泉が肌に触れるとヒリヒリしたり赤くなってしまうということがよくあります。肌がヒリヒリしてしまっては、楽しむどころではありませんよね。

肌へのダメージを抑えながら脱毛したいという場合は、家庭用の脱毛器が便利です。トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの場合、毛のサイクルに合わせて脱毛を繰り返すことで、約3か月後にはムダ毛の目立たない肌になります。また、1年保証の家庭用脱毛器が多い中、こちらは2年保証。安心して使うことができますね。

また、最近では脱毛だけではなく、同時に美顔ケアができるレイボーテエクストラという家庭用脱毛器もあります。脱毛時にフラッシュを照射した後に、冷却する機能を持っているので脱毛後の毛穴をキュッと引き締めてくれる役割があります。毛がなくなるだけじゃなくて、どうじにたるんだ毛穴までケアできるので女性にはうれしいですよね。

家庭用脱毛器はかなりたくさんの種類が販売されています。カミソリやシェーバー、除毛剤でのケアが面倒だと感じでいたり、肌トラブルに悩んでいるようなら、家庭用脱毛器を検討してみてはいかがでしょうか。値段は5万円程度~10万円程度というのが相場です。これよりも明らかに安すぎるものはパワー不足だったり、照射範囲が極端に狭かったりすることもあるので注意して下さいね。

 

 

楽天ウェブサービスセンター
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
更新:2017-10-18

脱毛 レビューランキング
楽天ウェブサービスセンター
スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 脇や背中を自宅でお得に脱毛する方法