生理前や更年期障害の頭痛に良いサプリメント


頭痛

頭痛がすると、何をやっても集中することができな上に、気分が沈んでしまうので本当に嫌になってしまいますよね。頭痛にお悩みの女性が多くいらっしゃいますが。中には、できるだけお薬に頼らずに、頭痛を改善したいと思っている方もいるようです。ここでは、頭痛対策について見ていきたいと思います。

頭痛の種類と原因とは?

頭痛には、いくつかの種類があるため、その頭痛の特徴によって対策にも違いがあります。片頭痛は、脳の血管が拡張することが原因となって起きます。また、心臓のリズムに合わせるかのような痛みが走るという特徴があります。この症状がでると、なかなかおさまらないという方もいらっしゃるようです。片頭痛は、睡眠不足や女性ホルモンのリズムに影響を受ける傾向があるようです。

緊張型頭痛は、頭・肩・首などの筋肉が緊張することが原因となって起きます。また、締め付けられるような痛みが続くという特徴があります。しかし、片頭痛の症状と比較すると、やや痛みが軽い場合もあるようです。緊張型頭痛は、同じ姿勢で仕事を続けているような方がなりやすく、筋肉の凝りに影響を受ける傾向があるようです。

頭痛を改善するためには?

頭痛は、その痛みを一時的に抑えるという対処方法では、なかなか改善されません毎日の中で、頭痛の根本となっている原因に働きかけることが大切です。身体のリズムを整えるためには、規則正しい生活を基本として、毎日、十分な睡眠をとることや、身体が疲れを感じる場合には、休息をとるなど、本来の身体のリズムのために良い習慣を持つことが大切です。

体質的に、頭痛になりやすい傾向がある場合、頭痛の特徴に合わせた対策をとる必要があります。たとえば、血管の拡張は、身体に備わっている機能がうまく働きにくいことで起こる場合があります。このような場合、血管が持つ調節機能を整える必要があります。また、身体に優しく働きかける性質があるもので、身体のリズムを整える対策をとると良いかもしれません。

ずきしらずの実の特徴

 

 

ずきしらずの実には、夏白菊・にがり・オオイタドリなどの自然由来の成分がバランス良く配合されています。夏白菊は、痛みが気になる方をサポートするハーブのひとつとして、欧米では古くから用いられています。にがりに含まれているマグネシウムは、血管の調節機能に働きかける特徴があります。オオイタドリは野草のひとつです。北海道のアイヌ民族の方が、古くから痛みが気になる際に用いてきたようです。

ずきしらずの実は、自然由来のサプリメントであるため、身体に自然に働きかけるものを好まれる方に人気があるようです。手軽の飲むことができるサプリメントであれば、気になる身体のリズムを、無理なく整えるための対策をとることができますね。
 

ずきしらずの実

【北の達人】ずきしらずの実

icon-chevron-circle-right 今まで頭痛が来たら「鎮痛剤」を飲んでその場しのぎの我慢をしていた方
過去に薬を飲み過ぎて、もう市販の鎮痛剤では効かないという方
長年偏頭痛に悩まされている方
パソコン仕事などで頭が重たい感じがする方

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

生理前や更年期障害の頭痛に良いサプリメント | お悩み対策.COM 口コミ効果検証